川隅 功 - Kawasumi Isao | 世界環境写真家協会(IEPA)

Topページ > 写真家紹介 > 川隅 功 - Kawasumi Isao

写真家紹介

プロフィール

川隅 功 - Kawasumi Isao

1956年東京都港区生まれ。1994年前田真三賞受賞。国内各地の自然風景を撮影。雑誌・企業のポスター・カレンダー、写真集・写真展「旬彩樹」・「樹の国」彩景・「幸せな一会」等で発表している。

日本写真家協会会員、日本写真著作権協会理事。

川隅 功 (オフィシャルサイト)

フォトライブラリー


タイトル:茜色に染まる

八甲田山のうち、雛岳(写真右手前)と高田大岳(写真左奥)が朝日に映え、茜色に染まった一瞬を撮影した。太陽が当たる前、もう一段長いレンズを装着していた。すると写真右方向から、雲が切れたところが流れてきた。あわてて短いこのレンズに変え、空を多めに入れる構図に変更した。雲の流れは速く、このコマを含めて3枚しか撮影できなかった。樹々の紅葉も盛りで、より一層色合いがドクドクしくなると予想しながら、シャッターを切った。空のトーンを目で見たイメージにより近づけるためハーフNDフィルターを使用した。
1993年10月11日
青森県 八甲田山麓

一般社団法人 世界環境写真家協会

入会や活動内容に関するお問い合わせ

新潟県新潟市西蒲区漆山8554-1
E-MAIL:contact@IEPA.jp

活動理念・概要 / 会員制度について

IEPAの活動理念・概要や主な活動内容については以下をご覧下さい。